BLOGブログ
BLOG

荒川区の木賃貸家のリフォーム

2019/03/12
ロゴ

昨日であの東日本大震災から8年が経過しました。

8年間の復興の歩みを様々な形で放送していましたが、

その道のりはまだまだ遠そうです。

皆が一丸となって歩んでいくほかありません。

 

さて、お客様からのご紹介で、古い木賃長屋のリフォームのご依頼を

頂きました。4.5~6帖一間を6世帯分の貸家となっているのですが、

当時としては大変よく考えられた作りとなっていて、感心します。

トイレは共同ですが、流しはとてもコンパクトなものが各部屋に

用意されています。

かつて、住まいが不足していた時代には大変重宝されたのだと思います。

しかしながら、現在の住環境としてはちょっと考えられない造り。

リノベーションする予定ですが、さて、どのように変わっていくのか。

楽しみです。