BLOGブログ
BLOG

荒川区と北区のリフォーム~屋根の修繕訪問にご用心

2019/04/18
ロゴ

昨日ご近所のお客様が来社されまして、ご相談がありますと。

お話を伺いますと、屋根屋さんと称する方が来て、

「近所で工事をしていて見つけたのだけれど、お宅の屋根瓦がずれていますよ。

このままにしておくと雨漏れや屋根材の落下事故につながるので、直した方が

よいですよ。」と言われたそうでです。

不安になったので、弊社に来社されて、点検して、本当に悪いところがあれば

修繕してほしいというご依頼でした。

 

最近こういった業者が多くなっている気がします。屋根以外にも、外壁を

やたらと安い費用で直しますよと。工事後の様子を見ますと、外壁にコーキングを

塗りたくっただけでほとんど意味をなさなかったりということもありました。

こういういわゆる訪問販売系の会社は、以降のメンテナンスや耐久性のことなど

工事後に関係を継続することなどほぼ考えていない、いわゆるやりっぱなしの

工事をする会社が多いと思います。

ですので、もしもこういう人が来て、不安に思うようなことがありましたら、

ご近所の信頼できる会社に点検してもらうことをお勧めいたします。