BLOGブログ
BLOG

荒川区、北区~断熱リフォームの勧め

2019/05/13
ロゴ

GWが終わり、暖かいというよりも、暑いくらいの日が増えてきました。

 

暑さが本格的になる前にできるお手軽なリフォームを紹介します。

LIXILのスタイルシェードです。

 

夏、外の温かさは直射日光(赤外線)と外気の熱が家の中に入り込んでくることが

原因なのですが、その大部分が窓からのものなのです。

外の暑さを中に伝えにくくするには窓から熱が入りこまないようにしてあげるのが

最も効果が高い。

そして、このさえぎる部分が外部であればあるほど効果が高いことが分かっています。

雨戸、シャッター、スタイルシェード > 内窓、障子 > カーテン

という具合で、日本古来の窓の外にかける葭簀(よしず)は非常に理にかなったものです。

 

スタイルシェードは外壁に取り付けるロールスクリーンのようなものですので、

取り付けも操作も非常に簡単でお手軽です。

これから夏に備えるにはぴったりのものだと思います。

ご検討の方は、ぜひお問い合わせください。