BLOGブログ
BLOG

畳⇒フローリングへ張替え

2019/06/19

先日OBのお客様を定期的に訪問している「住まいメイト」のスタッフに声を掛けていただいたお客様より、和室の床をフローリングに張替えたいとのご依頼をいただきました。

まずは畳を剥がし、床下地を撤去します。築年数の経っている木造のお宅ですと床下がコンクリートではなく土の場合が多く、湿気が上がってきてしまうため下地も傷んでいる場合が多く見られます。

 

束石のスパンも飛んでいたため新たに追加し、鋼製束を入れ直しました。床下地には防蟻処理のされている木材を使用し、土間には厚手のポリフィルムを敷き込みます。

断熱材もしっかり敷き込みます。今回は「根太」を用いないネダレス工法を採用したため「大引き」と呼ばれる90角の木材の上に24mmの合板を張り、フローリングで仕上げました。

竣工後がこちらです。

床を張り替えるだけで部屋全体の印象もがらりと変わるので、「明るくなった!」と喜んでいただけました。

店長 窪木