BLOGブログ
BLOG

デッキ材をつかった木製物干しスペース

2021/09/07

9月に入って、8月の暑さを忘れてしまうような涼しい日が続いていますね。夏が終わってしまったようで寂しい気持ちにもなりますが、身体は楽です。

秋になりカラリと晴れる日が多くなり、洗濯物もよく乾く季節になりますね!

荒川区で、物干しスペースの改修工事をいたしました。

10年超えの木造物干しスペースは、全体的に経年により傷み、特に正面の雨ざらしの目隠しパネルは激しく傷んでおりました。

雨ざらしの目隠しパネルの柱はアルミ材で、物干しスペースの柱は外のデッキなどで使用される木製の柱を採用。

大工さんの手づくりのため、変形の地形に合わせ、広々つくることができました。