BLOGブログ
BLOG

荒川区アパート1階スケルトンリフォーム

2018/03/08
ロゴ

工事部の窪木です。

先月より着工しました荒川区アパート1階のスケルトンリフォームを担当しております。

解体前から部屋全体がカビ臭く、マスクをしていないと目やのどが痛くなるほどの状態でした。

解体後、内部から基礎を見るとかなり黒ずんでおり、基礎廻りからの雨水の浸入や断熱不足による

結露によってカビが発生していると予測できました。

 

雨水の浸入にはALCと基礎のシーリングの打ち替えと基礎立ち上がりと外部土間の防水工事にて

対処する予定です。

結露には断熱材をしっかり敷き込む事で対処します。壁にはウレタンを吹き付け、床・天井にはグラス

ウールの断熱材を敷き込みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、木工事進行中です。今月末には竣工予定です!

 

工事部 窪木