BLOGブログ
BLOG

民泊新法施行・・・空き家の新しい用途は?

2018/06/13
ロゴ

明日6月15日より、民泊新法が施行されます。

それに伴い、これまで無届けで営業してきた民泊の予約ができなくなったり、

予約していたのがキャンセルになるという事態が発生しているようです。

 

私は荒川区での話を聞きましたが、民泊を届け出るにあたっては、それほど

難しい届け出は不要ですし、建物を改装しなければならないケースだとしても、

それほど大がかりな改装工事が求められるわけでもありません。

ですので、きちんと届け出を行ったうえで、ルールに基づいて運営していけば

全く問題ないと思いますが、届け出は面倒だと思う方が多いのでしょうね。

 

これまでの無届の民泊は、一般向けの賃貸住宅にしていくのか、きちんとした

民泊に変わるのか、それとも空き家になってしまうのか、気になるところです。