BLOGブログ
BLOG

住宅の資金に関する相談先について

2021/12/15

マイホームの購入資金やリフォーム資金について、誰に相談すればいいかわからないという方もいるのではないでしょうか。
そんな方は、お金に関するプロであるファイナンシャルプランナーに相談するのがおすすめです。
今回は、ファイナンシャルプランナーに相談できる内容について解説していきます。

▼ローンの選び方
ローンと一言で言っても、住宅ローンやリフォームローンなどさまざまなローンがあります。
住宅ローンは不動産会社から紹介されることがほとんどですが、住宅ローンの種類は豊富なのでそれ以外の選択肢も把握しておくのがおすすめです。
そこでファイナンシャルプランナーに相談すると、最適なローンを提案してもらうことができます。

▼金利の選び方
住宅ローンには、固定金利型・変動金利型・固定金利期間選択型の3種類があります。
さらに金融機関によって金利の利率が異なるので、自分に合った金利を選ぶ必要があります。
しかし、知識がないと何が最適か判断することができませんよね。
ファイナンシャルプランナーは、実際にシミュレーションをしながら適切な金利を提案してくれます。

▼借入できる金額
住宅ローンの借入できる金額は、年齢や年収、勤務年数などさまざまな項目を総合的に判断して決められます。
しかし、上限まで借りると後に大変な思いをしてしまうことがあります。
そのため、ファイナンシャルプランナーに相談してどのくらい借りればいいのかを提案してもらうのが良いでしょう。

▼まとめ
住宅購入やリフォームなどの資金に関することは、専門家に相談するのがおすすめです。
弊社では提携しているファイナンシャルプランナーさんがいるので、気軽にご相談ください。