BLOGブログ
BLOG

ファイナンシャルプランナーとは?

2022/01/15

私たちは、生きていく中でさまざまなお金に関する選択を求められます。
たとえば保険や住宅ローン、税金など、知識がないと適切な判断が難しいことも多くあります。
そんなときに力になってくれるのが、ファイナンシャルプランナーです。
今回はファイナンシャルプランナーについて解説していきます。

▼ファイナンシャルプランナーとは
ファイナンシャルプランナーとは、一言で言うとお金の専門家です。
人生の中には、結婚や出産、進学、マイホームの購入などさまざまなイベントがありますよね。
その際に必ずお金が必要になりますが、実際にどのくらいのお金が必要かというのは人それぞれなのでイメージしにくいでしょう。
そんなときに資金面でサポートしてくれるのがファイナンシャルプランナーです。
相談者の年収や家族構成、ライフスタイル、資産などさまざまな情報をヒアリングしたうえでその人や家庭に合ったアドバイスをしてくれます。

▼ファイナンシャルプランナーが取り扱う分野
ファイナンシャルプランナーは、ライフプランニングと資金計画・タックスプランニング・金融資産運用・不動産・リスク管理・相続、事業承継の6つの分野を取り扱っています。
これを見てわかるように、幅広い分野に対応しているのでお金に関することは基本的に何でも相談することができます。

▼まとめ
ファイナンシャルプランナーはお金の専門家なので、マイホームの購入資金やリフォーム資金でお悩みの方は相談してみるのが良いでしょう。
弊社では提携しているファイナンシャルプランナーさんがいるので、気になる方は一度ご連絡ください。