BLOGブログ
BLOG

部分リフォームのメリットについて

2022/03/15

家の一部分だけを改修する部分リフォームは、フルリフォームと比べて規模が小さいので比較的手軽に依頼することができます。
しかし、リフォームの内容によってはフルリフォームを検討した方が良い場合もあるので、それぞれの特徴を知って適した方を選ぶ必要があります。
そこで今回は、部分リフォームのメリットについて解説していきます。

▼工期が短い
部分リフォームは、トイレだけ、キッチンだけ、など比較的小規模なリフォームなので、フルリフォームと比べて工期が短くなります。
フルリフォームの場合は数か月かかることも少なくありませんが、部分リフォームは1週間以内に終わることがほとんどです。

▼コストを抑えられる
フルリフォームをするとなると1,000万円以上かかることもありますが、部分リフォームは施工範囲が狭く材料も少量なので、数万~数十万円、高くても数百万円で済みます。
予算が限られているけどリフォームしたいという方は、部分リフォームがおすすめです。

▼仮住まいが必要ないケースもある
フルリフォームの場合は骨組み以外解体してリフォームするので、その間仮住まいを準備する必要があります。
しかし部分リフォームの内容によっては、その家で生活しながらリフォームを進めてもらうこともできます。
もし仮住まいが必要になっても、工期が短いので費用面の負担は最小限で済みます。

▼まとめ
部分リフォームは小規模なリフォームなので、予算が限られている方や手軽にリフォームしたい方におすすめです。
荒川区近辺でリフォームをお考えの方は、ぜひ弊社にご相談ください。