BLOGブログ
BLOG

ペットがいる家でもフローリングにできる?

2022/08/05

フローリングの床は人間にとって非常に心地良いものですが、ペットにとっては必ずしもそうではない可能性があります。
今回はペットがいる家でもフローリングにできるのかについて解説していきますので、リフォームやリノベーションの際にはぜひ参考にしてください。

▼ペットがいる家はフローリングじゃないほうが良い?
ペットは、基本的には土や草といったいわゆる「地面」に近い環境のほうが暮らしやすいと言われています。
フローリングのようにツルツルした床ですと、滑って転んでしまったり、爪の跡がついてしまったりと、必ずしも快適な環境を作り上げることができないことも多いでしょう。
■ペットに適したフローリングもある
ペットがいるお宅でフローリングの床にしたい場合、以下のようなポイントに気を付けていただくとペットにとっても快適な住まいを作ることができます。

・滑り止め機能がついた材質を使う
・防水や防臭効果、ひっかき傷に強い床にする
・掃除しやすい構造にする

近年は一般的なフローリング素材だけでなく、ペットに合わせて上記のような機能を持つ素材も多く開発されています。
ペット用のフローリングに興味がある方は、一度リフォーム施工会社にお尋ねいただくと良いでしょう。
モノリス秀建株式会社でも、高機能なフローリング素材のサンプルを数多くご用意しています。

■フローリング以外の材質は?
ペットの快適性を考えた場合、フローリングではなく絨毯やカーペットなどの素材を選択するのもひとつの手です。
こうした素材のサンプルも業者側でご用意していますので、色々な素材を見ながら自由に計画を練ってみてください。

▼まとめ
大切な家族の一員であるペットも、人間と同じように快適に過ごしてほしいものですよね。
しかし、だからと言って飼い主側が快適に過ごせない家では意味がありません。
ぜひペットと人間、両方の居心地の良さを追求した、最適な住環境を目指していきましょう。