BLOGブログ
BLOG

フルオーダーメイドの家をコスパ良く作るには?

2022/11/02

新築の一戸建てをフルオーダーメイドで作りたくても、費用が心配だという方も多いでしょう。
少しでも安い費用で理想の家を手に入れるにはどうすれば良いのでしょうか。
今回はフルオーダーメイトの家をコスパ良く作る方法について解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

▼フルオーダーメイドの家の費用
フルオーダーメイドの新築は、当然ながら建売の住宅よりも費用が高くなります。
相場は土地の広さやどこまでこだわるかによっても変わってきますが、建築費として最低でも3,000万円はかかると想定してください。

■費用を抑えるには?
家にそこまで多くの費用をかけるのは難しいという場合は、「リノベーション」もおすすめです。
例えば既存の戸建てをフルリノベーションする場合、費用は1,200万円程度で済むことがほとんどです。
当然ながら間取りや各種設備、断熱剤、屋根や外壁のデザインもお好みのものに替えられますので、新築と同じような新品の家を手に入れることができるでしょう。
元の家の構造によって多少制限はあるものの、同じ家を新築で作るよりもはるかに安く済むことは間違いありません。

■業者で見積もりを取ってみよう
家のフルリノベーションをお考えの方は、ぜひ一度業者の見積りを取ってみてください。
モノリス秀建株式会社でも、荒川区の地域密着型リノベーション業者として最適なプランをご提案しています。
ご自身なりに最大限にこだわった設計をした上で、新築の費用と比較してみてくださいね。

▼まとめ
家の躯体さえしっかりしていれば、新築のフルオーダーメイドよりもリノベーションのほうがお得に良い家をつくることができるでしょう。
ぜひじっくりご検討いただき、ご自身にとって最も良い家を作り上げていってください。