BLOGブログ
BLOG

トイレ設備の種類について

2024/04/03

「トイレの設備にはどんな種類があるのだろう」と疑問を持つ方はいらっしゃいませんか。
注文住宅やリノベーションではトイレの設備なども選べますが、種類など分からないですよね。
そこでトイレ設備の種類について簡単に紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

▼トイレ設備の種類について
一般的な住宅で使われる代表的なトイレ設備の種類は、以下の3つです。
■[組みあわせトイレ]
・メリット……リーズナブルで、便座だけの交換が出来る
・デメリット……隙間があるために掃除がしづらい部分がある
■[一体型トイレ]
・メリット……デザインがシンプルで手入れがしやすく、狭い空間でも使える
・デメリット……故障しても便座だけの交換が出来ない
■[タンクレストイレ]
・メリット……タンクがないのですっきりしていて、連続でも水が流せる
・デメリット……価格が高めで、手洗いスペースがない

色は複数用意されているため、好みに合わせて選択可能です。
なお、水圧や設置場所の面積によっても、選べるトイレは違ってきます。

▼まとめ
トイレ設備の特徴だけ見ても、決めかねる方もいらっしゃることでしょう。
悩み、不安があれば業者に相談し、メリット・デメリット両方を把握した上で、トイレ設備を選んでくださいね。
荒川区で相談に乗ってくれる工務店を探しているのなら、「モノリス秀建株式会社」にお声がけください。
一生付き合える工務店として、注文住宅やリノベーション、リフォームなど広く対応しております。